花童について

ABOUT HANAWARABE

少女舞踊団 ザ・わらべ / 子ども舞踊団 こわらべ

少女舞踊団「ザ・わらべ」 は平成12年、子ども舞踊団「こわらべ」 は平成23年に結成しました。
「熊本をはじめ、日本の文化を受け継いでゆくために、質のいい一流の芸を持った子どもたちを育てたい」という思いがスタートです。うれしいことに、子どもたちも私のその思いにこたえてくれ、幼い頃から「自分たちがこれからの熊本の役に立っていくんだ」という自負をもって積極的に稽古に取り組み、一生懸命に芸を磨いています。
子どもたちには、子どものときにしかできないしぐさや表現を大切にしてもらいたい。そしてそれこそが多くの人たちに喜ばれ、愛されるゆえんだと思います。
新幹線開業、政令指定都市を期に、熊本からはさらに質の高い多彩な文化の発信が求められており、子どもたちにも、その役割を担うことが、大いに期待されています。県内外での公演が年間150回にも及ぶなど、さまざまなイベントで大活躍! さらに韓国ソウルをはじめ、中国上海でのセレモニーなど海外にも進出し、ますます人気は高まるばかり。
今後も郷土の歴史・文化・芸能などをベースに、未来の熊本のため、伝統文化の花を大きく咲かせていきたいです。

中村花誠

指導者プロフィール

一般社団法人舞踊団花童創立者理事長 古閑初実
「舞踊家日本現代舞踊みず穂流家元 みず穂月花」
「邦楽囃子演奏中村流指導者中村花誠」
舞踊家と鳴物師の二つの顔を持つ異色の存在。

一般社団法人 舞踊団 花童

本   部
熊本県熊本市西区蓮台寺1-4-55
出稽古場所
山鹿・菊池・人吉・南阿蘇(久木野)
水前寺・川尻 etc

冠婚葬祭や春夏秋冬その他イベント承ります。
お気軽にお問合せください。

お問合せフォームはこちらから